お問い合せフォーム

村口きよ女性クリニック

避妊について避妊について 〜女性のページ〜

緊急避妊法
〜避妊に失敗してしまったら〜

誰にも聞けない女性の悩み

緊急避妊法とは

妊娠の可能性があるのに、避妊しなかったり、避妊に失敗したとき(コンドームが破損、脱落など)に行う緊急避妊法です。
日本でもようやく、平成23年2月23日厚生労働省に承認され、5月24日から発売されました。
従来の方法はヤツペ法と言われ、医師の判断と責任において中用量ピルを処方してきました。
今回正式承認されたのはレボノルゲストレル(LNG)という黄体ホルモン剤で、欧米ではすでに1999年から広く使用されてきました。
従来のヤツペ法より、副作用が極めて少なく、避妊効果も優れています。

無防備な性交による緊急避妊薬
避妊が出来る理由
副作用について

従来のヤツペ法に比べてLNG錠の副作用の低さは一目瞭然です。

ヤツペ法とLNG錠の副作用比較表
リスクについて

妊娠リスクについても、LNG錠は従来のヤツペ法に比べて、顕著に低くなっています。
また、性交から緊急避妊服用までの時間が長い程、妊娠リスクは上がります。

性交から緊急避妊服用までの時間と妊娠率

Task Force on Postovulatory methods of Fertility Regulation, The lancet 1998

緊急避妊をした人たちの理由とプロフィール

緊急避妊をした理由
緊急避妊をした理由グラフ
緊急避妊をした人たちのプロフィール
年齢・社会的立場別の緊急避妊をした人

緊急避妊薬の服用の注意点と料金

既に妊娠していると効果はありません
服用前の注意点
服用後の注意点
料金について

¥15000(税別)(初再診・指導料・薬代を含む)

※ 経済的理由などで従来のヤツペ法をご希望の方はご相談に応じます。

Copyright ©医療法人社団 村口きよ女性クリニック All rights reserved.